<< 雛飾り | main | 春のイベント >>
三寒四温の頃
朝から青空が広がり、春の日差しが眩しい。
裏の林からウグイスの初音が聞こえた。と思う。「チョチョチョッチョ・・・・」
東方から 春一番が吹いた。と思う。「ビューッビューッ・・・・・」
寒い寒いと言っていてもやはり起きるべき時には確実に起きる季節の営みは凄いと思う。
ポカポカ陽気となった本日、ニュースは「春一番」を伝えてくれない。
AIJ投資顧問の2000億円にも上る年金消失事件とやら またまた信じられないニュースが発覚してその事ばかりを伝えている。
阿蘇市では春を告げる野焼き見学を盛り込んだ日帰りバスツアーが企画されたそうだ。
乾燥した草原に火をつけ炎が火柱を上げながら広がる野焼きは阿蘇の春の風物詩。
大好きな草原を守りたい子どもたちがボランティアのお年寄りから学んだ火消し棒で火消しをしていた。 
春一番が吹いた日は気温は上昇、しかし翌日はまた冬型の気圧配置となり寒さが戻ることが多いとのこと。さて明日からは・・・・また寒くなるのかな?
こうして三寒四温を繰り返しながら春はやってくる。
カテゴリ:- | 21:10 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
はじめまして。
先程、4月7日に一泊 離れを予約したウチカワと申します。
宜しくお願いします。
確認なのですがトイレつきですよね??
あとじゃらんで予約しまして、2700ポイントを使っております。
| ウチカワ | 2012/03/12 12:07 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.p-akanegumo.com/trackback/116
トラックバック